スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マエストロ、ブリタニアに立つ

『・・・確か私は、マルタの聖アンジェロ砦で異教徒どもと戦っていた・・・はずだが・・・』

『ここは一体どこだ?』

1daypd.jpg
(魔法50、潜伏50の初期キャラとしてブリタニアに転生。装備はNPC店で購入のノーマル)

16世紀のマルタ騎士団総長(グラン・マエストロ)ジャン・ド・ラ・ヴァレットは、
突如として見知らぬ土地に一人で立っている自分に気がついた。
一見して壮年のような彼だが実際には70歳を越えようかという高齢である。

若き日に、騎士団に入団して以来、異教徒と戦いこれを叩くことのみが、彼の人生の全てであった。
他には何も出来ない。というより思いつかない。

カバンに幾ばくかの金貨があることを確認した彼は、早速兵士を募ることから始めた。


『なに、戦っていればそのうち分かるだろうよ』


プレイ上の条件:

攻撃方法の限定(直接的ダメージソースは必ずNPC傭兵でなければならない)
稼得手段の限定(騎士団総長にして枢機卿、大公の爵位をもつマエストロに「労働」は無い」)
別キャラから「遺産相続」の禁止(別キャラからの金品援助を享受しない)

※NPCへの治療・祝福(バフ)行為・呪詛(敵へのステダメ系攻撃)は容認
※煽動によって敵同士を戦わせることは禁止
※召還生物・精霊・悪魔等を呼び出すことは禁止 
※偵察・ルーン作成を主として密偵キャラによる作戦準備支援は容認
※消費アイテムや内装家具を別の生産キャラで生産して渡す行為は容認
ただし、密偵キャラや生産キャラに対する装備・資源の供給は原則としてマエストロが賄う。
※稼得手段は原則としてNPC兵士の倒した敵からの略奪・NPCからの搾取のみ。
ただし、RP上NPCのエスコートはある程度容認、特に囚人の解放は積極的に行って良い。
※費用をマエストロが負担する前提で、拠点建設を密偵キャラで行うことを容認。

当面の目標:

騎士団拠点の建設
異教徒的存在への攻撃(敵拠点の制圧、首領格の撃破など)
名声の獲得

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

グラン・マエストロ

Author:グラン・マエストロ
UO(ウルティマ・オンライン)で、騎士団長ロールプレイで遊んでいます。キャラ名はla Vallette。NPC傭兵をこよなく愛し、愛するが故に酷使し・死なせ・搾取する。PCに対しては普通の人(多分)。

直接ダメージ源をNPC兵士に限定して、PCはそのサポートのみを行う。ざっくりそんな縛りで、いったいどこまで戦えるのかに挑戦しています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。